【韓国語教室選び】勧誘はある?KVillageの体験レッスンに行ってみた

kvillageの体験レッスンに行った感想
YOU

韓国語を勉強したくて韓国語教室を探してるんだけど、体験レッスンに行って勧誘がないか心配…

わたしも韓国語を習いたくて日本で韓国語教室を探していたんですが、体験レッスンに行っても雰囲気が合わないと通いたくないなと思っていたので、体験レッスンに行って勧誘されないか不安でした。

わたしが行ったのはK Village Tokyoという韓国語教室だったんですが、K Village Tokyoの体験レッスンでは勧誘はなかったです。

ですが、体験レッスンでKVillageのシステムや体験授業を担当してくださった方がとても話し上手で韓国語学習に対してのモチベーションがあがったので、前向きな気持ちになりました。

韓国語教室の体験レッスンにきているということは少なくとも韓国語を習いたいという意思がある人がほとんどだと思うので、「韓国語を習おうかな?どうしようかな?」と韓国語学習に対しても悩んでいる方は体験授業の際にきちんと伝えた方がいいと思います。

今回は、K Village Tokyoの体験レッスンを経験した感想についてまとめていきます。

waachan

K Village Tokyoついての説明だけじゃなくて、韓国語や韓国語学習に興味をもったきっかけや、韓国語を学んでどんなことがしたいかも相談にのってくれたので、とても雰囲気のいいスクールだと感じたよ!

目次

KVillageTokyoとは

K Village Tokyoは全国に14校ある日本最大級の韓国語教室です。

講師の方は韓国人なのでネイティブな韓国語を習いたいという方におすすめですが、受付にカウンセラーの日本人が常駐しているので、韓国語が全くわからない初心者でも安心して受講できます。

また、グループレッスンと個別レッスンが選べるので、がっつり自分のペースでやりたい方は個別レッスン、ルームメイトがいた方が頑張れるという方はグループレッスンなど、自分にあった方法を選んで学ぶことができるのもうれしいですよね。

受講料も他韓国語教室にくらべたら安いので、費用面が心配で韓国語学習を断念していた方も挑戦しやすいですよ。

waachan

韓国留学のために貯金をしているからなるべく費用を抑えて学びたかったんだけど、K Village Tokyoなら月々の負担が少ないからK Village Tokyo
で契約したよ!

Kvillageの体験レッスンの流れ

YOU

K Village Tokyoの体験レッスンはどんな感じでやったの?

わたしが体験した時の流れはこんな感じでした。

  1. スキルシートを記入する
  2. カウンセラーの方と、韓国語学習についての方向性や今のレベルについて話をする
  3. 体験レッスン(カウンセラーの方がそのまま担当してくれます)
  4. 料金やプランについての説明
  5. 申し込み

体験レッスンに申し込む

まずは、K Village Tokyoの体験レッスンへ申し込みます。

申し込みはこちらからできます。

ネットから申し込みしただけでは確定していないので、登録したメールアドレスに届くメールを確認。
届いたメールに返信して初めて体験レッスンの予約が完了するので、メールを見逃さないようにしましょう
また、体験レッスン前日にも最終確認のメールが届いたので、忘れずにチェックしてくださいね。

メールを確認したら返信し、もし予定が合わなくなってしまったら日時変更をしてもらえるので

変更してもらうようにしましょう。

体験レッスン当日

体験レッスン当日は、カウンセラーの方と1対1で30~40分くらいの時間を過ごしました。

初めに記入するスキルシートには、どのくらい韓国語ができるか、どんな目的で韓国語を勉強しようと思ったのかなどを記入するので、スキルシートをもとに韓国語の体験レッスンをします。

わたしの場合は韓国語初心者ですが、韓国語のテキストを本屋さんで買ってハングルを読む練習をしていたので、母音と子音のレッスンでハングルが問題なく読めるかを確認していただきました。

体験レッスンは1コマまるまる体験してみましょうという感じではなくて、入校する場合どのくらいのレベルのクラスに入れるのがベストかを判断する基準にもしているようなので、本格的に勉強をしていくのは入校が決まったらって感じでした。

KVillageTokyoの体験レッスンに行った感想

K Village Tokyoの体験レッスンに行った率直な感想は、思っていたよりも雰囲気がよかったということです。

語学教室というわたしの中のイメージは、机に向かってひたすらテキストを読む・解くのを想像していたんですが、こじんまりとやる感じだったので担当の方やホワイトボードとの距離感が近く集中して話を聞くことができました。

広々とした教室がいいと思う方も中にはいると思いますが、アットホームな雰囲気なので神経質にならずに学べそうだと感じました。

また、周りの授業の声が聞こえるのでスクール内は常にどこからか韓国語が聞こえるという状況だったので、韓国語が話されている空間に自分を慣らすことができるだろうなと思いました。

waachan

ゆるっとした雰囲気のスクールなのに、やることはしっかりやる!というメリハリがあって良さそうだったよ!

まとめ《KVillageTokyoでは勧誘がないけど、モチベーションを上げるのが上手》

今回は、K Village Tokyoの体験レッスンへ行った感想をまとめました。

K Village Tokyoは体験レッスンへ行っても強引な勧誘はありませんでしたが、カウンセラーの方が話し上手でモチベーションがあがるので、気持ちが前向きになりました。

他の韓国語教室も体験してから慎重に決めたという方は、他校と比較して決めたいということを事前に伝えておきましょう。

follow me♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる