【CNPピーリングブースター】白と青の違いは何?比較してみた

YOU

CNPのピーリングブースターの白と青ってなにが違うのかな?

スキンケアと一緒に角質ケアができるブースターとして人気のある、CNPのピーリングブースター

わたしも使っていて最近4本目に突入したんですが、いつも使っている白と一緒に青のセット購入ができたので試しに買ってみました。

白に比べて青の方がとろみがあって使用後のべたつきが気にならなかったので、ピーリングブースターを塗った後のべたつきが気になる方は青の方が使いやすそうです。

今回はCNPピーリングブースターの白と青を使った感想と違いについてまとめていきます。

目次

インビジブルピーリングブースター(CNPピーリングブースター白)を使った感想

CNPピーリングブースター白の写真

まず私も使っていて最近4本目に突入したインビジブルピーリングブースター

店頭でもよく見かける、白い容器のピーリングブースターです。

導入化粧水なので洗顔後、化粧水を塗る前に使っているんですが、化粧水が浸透しやすくなったり(角質層まで)肌が柔らかくなったと感じるのでリピートして使っています。

  • 化粧水が浸透しやすくなった(角質層まで)
  • 肌が柔らかくなったと感じる
  • 手軽に角質ケアができる
  • 擦らないので肌への負担が少ない
  • とろみはあるけど重たくはない
  • ヒアルロン酸配合で乾燥しやすい時期にもしっとりしている

インビジブルピーリングブースター自体も肌なじみがいいので、朝メイク前の保湿に使っても重たく感じませんでした。

角質ケアというとスクラブやピーリングなど擦ってケアするっていうイメージがあったので、肌の弱い顔はなかなかケアできていなかったんですが、CNPピーリングブースターはデイリーケアとして使いながらスキンケアと一緒にケアできるので、手軽さと肌への負担が少ない感じがして気に入っています。

インビジブルピーリングブースターを塗った後に若干べたつきは感じるんですが、重ねて化粧水・乳液(クリーム)を使うのでクリームを塗ってしまえばべたつきは気にならなくなりました。

ピーリングブースターウォータリー(CNPピーリングブースター青)を使った感想

今回初めて購入してみた、ピーリングブースターウォータリー(CNPピーリングブースター青)ですが、白いピーリングブースターに比べてみずみずしい付け心地のブースターでした。

ブースターを手に出したときから、白いピーリングブースターに比べてとろみというか滑らかさのあるテクスチャーだなとは思ったんですが、実際に塗ってみても伸びがよくてみずみずしい付け心地でした。

  • みずみずしい付け心地で滑らかなテクスチャー
  • さっぱりしつつ、潤い感もある
  • 塗った後のべたつきが気にならない
  • 3種類のヒアルロン酸配合でうるおい感がある
  • スキンケアと一緒に角質ケアができる手軽さ

白のピーリングブースター同様に、いつものスキンケアと一緒に角質ケアができるので手軽さと肌への負担が少なく感じました。

また、3種類のヒアルロン酸配合でうるおい感があるので肌が乾燥ぎみの時にも使いやすかったです。

ピーリングブースターウォータリーもインビジブルピーリングブースター同様に肌なじみはよかったんですが、同じ量を手に取って顔に塗ったとしてもウォータリーの方が若干肌になじむのに時間がかかると感じました。

ですが、塗った後のべたつきはウォータリーの方がなかったので、べたつきが気になるって方はウォータリーを試してみてほしいです。

ピーリングブースターがおすすめな人と購入方法

YOU

結局どっちを買うのがおすすめなの?

どちらもスキンケアと一緒に角質ケアができるというのは変わらないので、しいて言うならテクスチャーで選ぶのがおすすめ。

インビジブルピーリングブースターがおすすめな人

インビジブルピーリングブースター(CNPピーリングブースター白)は、角質ケアと一緒に肌の油分と水分のバランスを整えたり保湿やキメを整えたりと他のアプローチもしてくれるので、CNPのピーリングブースターを使ったことがないって方におすすめ。

  • 手軽にできる角質ケアを探している方
  • べたつきが気にならない方
  • 角質ケア以外のケアも一緒にしたい方
  • 朝晩気にせず使いたい方
  • 化粧水の肌なじみがあまりよくない方

若干べたつきがあるので、べたつきが苦手な方はあまり好きじゃないかも。

インビジブルピーリングブースターの購入方法

インビジブルピーリングブースター(CNPピーリングブースター白)は、ドラッグストアや韓国コスメショップ、ドン・キホーテ、Loft、PLAZAなどで取り扱いがあります。

お店によって価格はさまざまですが、だいたい3000円前後のところが多い印象。

ネット購入だと若干安く購入できるので、わたしはネットで購入しています。

下のボタンから購入ページに飛べるので見てみてください。

ピーリングブースターウォータリーがおすすめな人

ピーリングブースターウォータリー(CNPピーリングブースター青)は、肌の水分バランスを整えたい方におすすめ。

3種類のヒアルロン酸配合でうるおいのある肌に導いてくれるので、肌が乾燥しやすかったり、うるおいが足りてないと感じている方にぜひ試してみてほしいです。

白いピーリングブースターに比べて、使った後のべたつきも気にならないのでべたつきが苦手な方も使いやすいと思います。

  • 肌にうるおいが足りないと感じる方
  • ピーリングブースターのべたつきが気になる方
  • 肌の乾燥が気になる方
  • スキンケアと一緒に角質ケアをしたい方
  • 滑らかなテクスチャーのスキンケア用品が好きな方

べたつきが気にならなくてさっぱりしているので、夏にも使いやすいと思います。

ピーリングブースターウォータリーの購入方法

ピーリングブースターウォータリー(CNPピーリングブースター青)は、ピーリングブースター(白)に比べてお店での取り扱いがあまり多くないですが、韓国コスメショップ、Loft、ドン・キホーテでお取り扱いがありました。

価格はピーリングブースター(白)と変わらない価格だったので、ネット購入のほうがショップによってはもう少し安く買えるショップがありそうです。

Amazonも探してみたんですが、ピーリングブースターウォータリーは見当たりませんでした。

waachan

わたしはいつもQoo10で購入しているんだけど、セット購入ができるからピーリングブースターの白と青どちらも試してみたいって方は、Qoo10で購入するのもおすすめ!

ネット購入は偽物じゃないか心配って方は、韓国コスメの正規品を取り扱って入れる銀座ステファニー化粧品のCNP公式サイトで購入するのもおすすめです。

まとめ

今回は、CNPピーリングブースターの白と青を試した感想についてまとめました。

私はインビジブルピーリングブースター(CNPピーリングブースター白)をずっと使っていて、手軽に角質ケアができるので気に入っていたんですが、暑くなってきて今まで以上にべたつきが気になっていたので暑い時期はピーリングブースターウォータリー(CNPピーリングブースター青)を使うようにしようと思います。

気になっている方はぜひ参考にしてください。

follow me♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる