【ミジャンセンヘアセラム】ミジャンセンのヘアセラムの使い方とくせ毛が使った感想

   
ミジャンセンのヘアオイルを使った感想
YOU

ミジャンセンのヘアオイルが気になってるんだけど、どんな髪でも使いやすいのかな?

ミジャンセンは韓国の有名なヘアケアブランドで、日本でも取り扱いがあるので知っている方も多いです。

だからなおさら、「どんな商品なんだろう?」と気になりますよね。

有名だから使ってみたいと思う反面、「くせ毛だから髪に合わなかったらどうしよう…」という不安もあったんですが、せっかくだし試してみようと韓国のヘアケア商品を初めて購入したところ、気に入ってずっとリピートしています。

テクスチャーは少し硬めなんですが、毛が太い私にはちょうどよくて、香りがいい匂いなんですよ。

  • ミジャンセンのヘアセラムが気になっているけどくせ毛でも使えるか気になる
  • ミジャンセンのヘアセラムを使った感想が知りたい
  • ミジャンセンのヘアセラムはいつ使うのがいいのか知りたい

こんな方に役立つ記事になっています。

今回は、ミジャンセンのヘアオイルを使った感想についてまとめていきます。

目次

くせ毛がミジャンセンヘアオイルを使った感想

ミジャンセンのヘアオイルとトリートメント
waachan

わたしの髪質はこんな感じ。

・くせ毛
・広がりやすい
・ヘアアイロンの熱によるダメージ毛
・胸下ロングヘア

こんな髪質の私が使った感想は、くせ毛を改善する効果があるものではないのでくせには効果がなかったけど、使い方を工夫したら広がりやすい髪がまとまりやすくなったので買ってよかったです。

今まではドラックストアで売っているものを何となく買って使っていたんですが、ミジャンセンのヘアセラムは種類があってダメージヘア用やスタイリング用など用途によって使い分けができるので、初めてでも何を購入したらいいかわかりやすかったです。

よかったところ

ミジャンセンのヘアセラムの一番気に入ったところは香り。

甘い香りで付けているときもふわっと香るので気分が上がりました。

また、種類があって用途によって使い分けできるのもよかったです。

  • オイルが甘めのいい香り
  • 価格が比較的安くて嬉しい
  • テクスチャーが少し硬めなので太い毛でも使いやすい
  • 種類が豊富なので悩みに合わせて選べる

ミジャンセンは韓国でも有名なヘアケアブランドで、身近なお店で売っているような商品なので価格が比較的安いです。

日本で買っても1000円しないので、韓国で買うともう少し安く買えます。

また、ヘアオイルの種類が豊富で悩みに合わせて選べるので、年齢による悩みや季節・環境の変化による悩みにも寄り添ってくれて長く使いたくなりました。

waachan

甘めのいい香りなので、毎日のスタイリングが少し楽しみになったよ!

イマイチだったところ

香りが好きなのでリピートして使っているんですが、テクスチャーが少し重めなので扱いにくいと感じることもありました。

特に超ダメージヘア用の赤いミジャンセンのヘアセラムはミジャンセンのヘアセラムの中でも重めのテクスチャー。

ドライヤー前に使うと乾かしにくいし、スタイリング後に使うと1か所にまとまってついてしまったりと少し扱いにくい印象でした。

ですが、ドライヤー前に使うのはオリジナルセラム(オレンジ色)、スタイリング後はスタイリングセラム(ピンク色)と他の種類のものに変えたら使いにくさがなくなったので、超ダメージヘア用のものだと私の髪には重すぎたというのがわかってよかったです。

ミジャンセンヘアオイルのおすすめの使い方

ミジャンセンのヘアオイル

もともとスタイリングの仕上げにだけヘアオイルを使っていたんですが、シャンプー後の濡れた髪にヘアオイルをつけてドライヤーで乾かした方が髪がまとまりやすくなりました。

ドライヤー前の濡れた髪にヘアオイルをつけることで髪をコーティングしてくれて、ドライヤーの熱から守ってくれるそうです

ドライヤーの後さらにヘアオイルをつけるとよりまとまりやすくなりますが、寝る前にたくさん髪につけて寝ると翌朝のべたつきが気になることがあるので、髪が濡れた状態で全体につけて、毛先の乾燥が気になるところだけにプラスでオイルをつけるのがおすすめ。

ヘアアイロンやコテでスタイリングするとき、スタイリング前につけてしまうと思うようにカールが作れなかったり、ストレートアイロンでイマイチくせが伸びなかったりするので、スタイリング前にはつけず仕上げに使うのがおすすめです。

トリートメントもおすすめ

ミジャンセンのヘアトリートメント

ヘアオイルが気に入ったので、同じブランドから出ているヘアトリートメントも買ってみたんですが、洗い流した後の指通りがよくなって髪もまとまりやすくなりました。

小さめのサイズで使い切りタイプなので、念入りにケアしたいときにおすすめ。

もちろんキャップ付きなので、使用量は自分で調整できます。

香りはピンポイントに「○○の香り」っていうのがわたしにはわからなかったんですが、百貨店にある香水のような上品な香りのトリートメントでした。

waachan

胸下ロングの長さでも、2回に分けて使用できたよ!

まとめ

今回は、日本でも人気のある韓国のヘアケアブランド、ミジャンセンのヘアオイルについてまとめました。

お手頃価格なのに、使いやすいテクスチャーで香りがとてもいいので何度もリピートしている人が多い商品。

わたしもその1人です。

価格もお手頃なのでぜひ試してみてください。

軽いテクスチャーのヘアオイルが欲しい方は、R3アルガンヘアオイルもおすすめです。

R3アルガンヘアオイルも使ってみた感想をブログにしているのでチェックしてみてくださいね。

follow me♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次