【レモナピンクって?】レモナとレモナピンクって何が違うの?飲んでみた感想

YOU

韓国のビタミン剤『레모나(レモナ)』にレモナピンクっているのもあったんだけど、普通のレモナと何が違うの?

別の記事でレモナを飲んでみた感想をまとめたんですが、レモナと一緒にレモナピンクというものも置いてあったので、一緒に購入してみました。

結論、レモナもレモナピンクもビタミン剤ではあるものの、レモナピンクはヒアルロン酸も入っているんです。

どちらも粉タイプで口の中で溶けるんですが、味も飲み心地も違いました。

今回はレモナピンクについてまとめていきます。

目次

レモナピンクってなに?

레모나(レモナ)』は韓国のビタミン剤で、スティックタイプで手軽にビタミン摂取ができるのが特徴。

日本でも取り扱いがあるので、みたことがある人はいると思います。

そのレモナからレモナピンクというものも出ているんですが、レモナピンクはビタミンとヒアルロン酸含有のサプリメント。

レモナはビタミンCが560㎎入っているのに対してレモナピンクに入っているビタミンCの量は100㎎ですが、レモナピンクにはヒアルロン酸が120㎎入っているので、ビタミンとヒアルロン酸を一緒に補給できるのが特徴です。

レモナピンクを飲んでみた感想

レモナピンクの中身の写真
YOU

レモナピンクを飲んだ感想が聞きたい!

レモナピンクもレモナ同様に粉末タイプのサプリメントなのでとても飲みやすかったです。

ですが、レモナに比べてレモナピンクの方が粉が口内に残るのが少し気になりました。

レモナピンクのよかったところ

レモナは粉末タイプで水なしで飲める手軽さがいいんですよね。

ヒアルロン酸配合になっても変わらず飲みやすいのは嬉しかったです。

  • スティックタイプだから持ち運びが楽
  • 粉末タイプで口に中で溶けるので水なしで飲める
  • 味がついているので飲みやすい
  • レモナのような酸っぱさがない

レモナピンクもレモナ同様にスティックタイプなので、持ち運びしやすく外出先でも手軽に摂取できました。

また、レモナはレモン味で酸っぱさがあったんですが、レモナピンクはブルーベリー味なので酸っぱさもなく飲みやすかったです。

レモナピンクのイマイチだったところ

レモナピンクもレモナ同様にすぐに肌の調子がよくなったりという効果はわかりませんでした。

サプリメントなので普段の食生活にプラスして使うイメージですね。

  • すぐに効果がわからない
  • レモナに比べて口内に残る感じがある

ヒアルロン酸配合のドリンクとか、コラーゲン配合のドリンクを飲んだことがある方はわかると思うんですが、ドロッとした感じの触感が口内に残る感じがありました。

ドリンクタイプのものにくらべるとあまり気にならない程度ですが、レモナがスッキリした感じの口当たりだったので、少し気になりましたね。

レモナピンクの購入方法

YOU

レモナピンクはどこで買えるの?

レモナは韓国コスメショップやタワーレコードで購入できますが、レモナピンクも一緒に置いていたので、レモナがある場所だったらお店でも購入ができそうです。

ちなみにわたしはタワーレコードで購入しました。

価格はレモナよりもレモナピンクの方が少し高めですが、ビタミンとヒアルロン酸を一緒に摂取できると考えるとお得な価格だと思います。

ネット購入は、大手通販サイトで購入できます。

購入したいサイトを押すと、購入ページまで飛びますよ。

まとめ

今回は、レモナピンクを飲んだ感想についてまとめました。

レモナに比べて酸っぱさがないので、酸っぱいのが苦手な方はレモナピンクの方がおすすめ。

10包からあるので、気になる方は少ない量のものから試してみてください。

follow me♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる